~毎日大変ながらも、楽しい育児に心がけています♪~
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2010/06/26 - Sat -  19:30
MADE IN HEAVEN
最近本当に本を読むことができなく、特に妊婦になってからは眠たくて眠たくて。。。
本読みたいのに寝てしまうからなかなあ読めないでいたんだけど、やっと読んでた本が読み終わりました

今回読んだ本はこれだよ~




桜井亜美さんの、MADE In Heaven -Kazemichi- MADE In Heaven -Juri-の2冊

前者の作品。
姫島風道。15歳の時、トラックに撥ねられた。一命は取り留めたものの、身体の大部分を人工物に取り替えられていた。皮膚はシリコンゴム、骨はチタン合金、眼にはCCDカメラ…。五感も欲望も失った自分は、人間なのか?サイボーグなのか?この身体のことは恋人ジュリにさえも絶対に言えない。人工心臓の寿命が尽きるまで、あとわずか―。

後者の作品。
三谷樹里。科学警察研究所の心理技官。犯罪者の悪意に、自らの心まで侵食されそうな毎日。唯一の安らぎを与えてくれる恋人カゼミチが、突然姿を消した。彼の気持ちを理解していなかったから?「愛している」と素直に言えなかったから?自分を責め続けても、カゼミチは戻ってこない。絶望を押し殺して、事件現場へと向かった―。


サイボーグと人間の恋。
とっても自分の中では興味のある設定で面白かった。
KAZEMICHIの方を読んでから読んだんだけど、ちょうど、KAZEMICHIの続編になっている感じで今度はジュリの視点で書かれてました。
カゼミチの死の意味を追求することのジュリの苦しさと葛藤が痛いほど伝わってきて…カゼミチも突然自分の体がサイボーグになった苛立ちと、その体にタイムミリットがある中でやっと出会えた本気の恋。
二人のいろいろな思いが胸をキュンっとさせ、読み終えたあと胸が熱くなりました



やっぱり本読むと心が癒されるわぁ~



広島ブログ

↑ランキングには参加しておりません(*^_^*)
足跡残して行ってね!!
スポンサーサイト
CATEGORY :
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 2  *  Edit  *  2010/01/25 - Mon -  12:04
BAD KIDS
今回は私の大好きな村山由佳さんのBAD KIDSという本を読みました。

SN3I0001_convert_20100124010307.jpg

20歳も年上のカメラマンとの関係に苦悩する都は航行の写真部長。
彼女が絶好の被写体と狙いをつけた隆之は、ラグビー部の同性のチームメイトに密かな恋心を抱いていた。
傷つき悩みながら、互いにいたわりあうふたり。
やがて、それぞに決断の時を迎える。
愛に悩み、性に惑いながらもひたむきに生きる18歳の、等身大の青春像をみずみずしいタッチで描く長編小説。





人はただ傍にいていたわり合うというだけでなく、もともと自分の中にあったものもちゃんと認めて、それで尚前にどう進もうかともがいている様子が、すごく伝わってきて…
最後のピアノをひく場面で、あ~こんな風に大切な人たちといられるのっていいなぁ~と、すごくあったかい気持ちになりました

男だから、女だから。
子供だから、大人だから。
そういうのを関係なく人を好きになる気持ちって大切だなぁって。

心地よい文章で、さらぁっとと読むことができる本でした



広島ブログ

↑ランキングには参加しておりません(*^_^*)
足跡残して行ってね!!
CATEGORY :
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2010/01/22 - Fri -  12:08
ラブリー・ボーン
ラブリー・ボーン

100122_0852~01

アリス・シーボルド (著), 片山 奈緒美 (翻訳)


14歳にしてレイプされ、殺されたスージー。
父親は犯人を追うことだけに人生を費やし、娘を守ることができなかった罪の意識から母親は家を出ていってしまう。

妹と幼い弟は、姉の“影”を感じ、自分の存在に不安を募らせる。
そのすべてをスージーは天国から見守り、けっして聞こえることのない声を愛する家族にかけつづけていた。
「わたしの死をひきずらないで。ただ忘れないでほしいだけなの…」。
著者の実体験を元に、家族の崩壊と再生、そして永遠に消えることのない愛を描いた感動の物語。




これから人生を楽しむような年で、人生を閉ざされた・・・。
14歳の少女がレイプされ殺されてしまうという衝撃的な場面から始まるけど、ミステリーではなく、愛する家族を失った悲しみからバラバラになってしまった一家が再生していく様子を、死んでしまった娘視点で描いた家族愛の物語です

主人公のスージーは、天国から傷ついた家族の苦しさ・辛さを分かち合うように見つめ続け、祈りを捧げている。
愛する人の死を受け入れるというのは、何て困難なことなのだろうか…。
ラストは柔らかい日差しが舞い降りてきた様に癒されていきました


知らずに読んでたんだけど、この小説が映画化されて1/29に公開されるみたいです
最近よくCMで流れていますよね
『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのピーター・ジャクソン監督で、主人公スージー役を15歳のシアーシャ・ローナンが演じるみたいです

ちょっと気になるところ
見てみたいなぁ~



広島ブログ

↑ランキングには参加しておりません(*^_^*)
足跡残して行ってね!!
CATEGORY :
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2009/12/29 - Tue -  21:52
野ブタ。をプロデュース
20091229213310


白岩玄の野ブタ。をプロデュースを読みました


クラスの中に1人はいそうないじめられキャラの転校生信太こと‘野ブタ’。
太っていて不細工なその見た目と内気な性格から転校してきて一週間でいじめに合うようになった。
ひょんなことからクラスの中でも中心的存在の修二が、そんな野ブタをクラスの人気者に仕立て上げるべく‘野ブタプロデュース’をする事になる。
イジメられっ子は果たして人気者になれるのか



この本を読んでいて、私も学生の頃を思い出した…。
元々人付き合いの苦手な私も学生の頃は3年間という長い学生生活を少しでも楽しむために自分を作り出してたように思う
くだらないおしゃべりは仲良いことを証明する一番簡単で効果のある方法だ。「笑い」は人を勘違いさせる。楽しいと思う事が続けば、そのうちそれは「好き」という感情に替わっていき、いつしか一緒に笑える友だちは親友に成り代わっていく。あとは困っている時にちょっと手を差し伸べてやればいい。自分の手を汚すようなピンチから救わなくたって、一緒に悩んで涙を流さなくたって、こんなにも簡単にインスタント親友が出来上がる。
この言葉に自分も当てはまってたような気がした

人付きあいなんて最初はどれもこんな感じなんだろうけど、こうして作り上げられた友だちはちょっとしたトラブルで築き上げた関係が一瞬にして崩れ落ちることもある。
実際私も何度かそういう経験があるし(笑)

学生の頃はまだまだ心が未熟だから、人間関係ってほんとに大変だよね
大人になってもそういう人たまに見るけど…。

複雑な人間関係や心の心境がよく書かれていて、約10年前にタイムスリップした感じになりました


広島ブログ

CATEGORY :
TRACKBACK : 0  *  COMMENT : 0  *  Edit  *  2009/12/17 - Thu -  22:42
あの空を おぼえてる
091217_2216~01

ジャネット・リー・ケアリーのあの空をおぼえてる

ウェニーへ。ぼくも死んだんだ。二人がトラックにひかれたときじゃなくて、そのすぐあと、病院で―。ウィルは天国の妹に宛てた手紙を書きつづけるが、それは誰も知らない二人だけの秘密だった―。かざらぬ少年の優しさと家族の愛が胸にひびく、ふつふつと心が温まる珠玉の翻訳小説。

最後がとにかく泣けました
二人の子兄妹うち兄だけが生き残って、両親はふさぎこんだまま。
生き残った兄ウィルは事故に合い生死をさまよってた時に臨死体験をした。
その時病院の待合室にいる父と母の会話を天井から見ていた。。。
その時に言われた父の一言・・・「なぜウィニー(妹)だったんだ?」
それを聞いた時からウィルはずっとパパがウィニーの代わりにウィルが死ねばよかったって思ってると勘違いしていた。。。
なかなかもとの家族には戻れなくてもどかしくって悲しくって…戻りたいのに戻れない、そんなことを思わせる場面が所々あり読んでて辛かった

でも最後に分かり合えるシーンはよかったと思えた

少年の両親の心境の移り変わりに注目してほしいと思います。


広島ブログ

CATEGORY :
プロフィール

のんの

Author:のんの
9歳の長女&6歳の長男&3歳の次男と、3人の子を持つ34歳のママです☆
3人育児に奮闘中。
主に、子どもや家族のことなどを載せています(*^_^*)
よかったら覗いてくださ~い!!!(●^o^●)

訪問ありがとうございます☆
ランキング参加してません。 足跡残して行ってね(*^_^*)        ↓↓↓
広島ブログ
☆長女のお誕生日☆
☆長男のお誕生日☆
☆次男のお誕生日☆
☆ママのお誕生日☆
☆パパのお誕生日☆
☆愛犬のお誕生日☆
☆パパママの結婚記念日☆
★モラタメ★
月別アーカイブ
カテゴリ
未分類 (8)
樹花~生後2か月~ (5)
樹花~生後3か月~ (17)
樹花~生後4か月~ (20)
樹花~生後5か月~ (17)
樹花~生後6か月~ (18)
樹花~生後7か月~ (14)
樹花~生後8か月~ (23)
樹花~生後9か月~ (32)
樹花~生後10か月~ (17)
樹花~生後11か月~ (26)
樹花~1歳~ (133)
樹花~2歳~ (67)
樹花~3歳~ (36)
樹花~4歳~ (30)
樹花~5歳~ (24)
樹花~6歳~ (49)
樹花~7歳~ (56)
妊婦記録~オマメちゃん~(樹希編) (31)
樹希~出産&入院生活~ (12)
樹希~生後0か月~ (4)
樹希~生後1か月~ (12)
樹希~生後2か月~ (3)
樹希~生後3か月~ (11)
樹希~生後4か月~ (13)
樹希~生後5か月~ (11)
樹希~生後6か月~ (10)
樹希~生後7か月~ (7)
樹希~生後8か月~ (8)
樹希~生後9か月~ (6)
樹希~生後10か月~ (5)
樹希~生後11か月~ (7)
樹希~1歳~ (49)
樹希~2歳~ (11)
樹希~3歳~ (14)
樹希~4歳~ (24)
樹希~5歳~ (17)
妊婦記録~オマメちゃん~(樹馬編) (30)
樹馬~出産&入院生活~ (13)
樹馬~生後0か月~ (3)
樹馬~生後1か月~ (6)
樹馬~生後2か月~ (7)
樹馬~生後3か月~ (6)
樹馬~生後4か月~ (7)
樹馬~生後5か月~ (9)
樹馬~生後6か月~ (7)
樹馬~生後7か月~ (7)
樹馬~生後8か月~ (6)
樹馬~生後9か月~ (6)
樹馬~生後10か月~ (3)
樹馬~生後11か月~ (2)
樹馬~1歳~ (34)
樹馬~2歳~ (8)
きょうだい (189)
ぷりん (28)
姫 (1)
ママ (204)
パパ (32)
夫婦 (24)
家族 (480)
友人 (427)
旅行 (36)
フットサル (10)
料理 (187)
お菓子 (36)
食 (59)
本 (14)
裁縫 (6)
ガーデニング (11)
島根 (196)
モラタメ (135)
マイホーム (24)
樹花~8歳~ (40)
樹希~6歳~ (3)
樹花~9歳~ (4)
樹馬~3歳~ (3)
最近の記事+コメント
10秒ストップうさぎ時計
あなたの時間感覚は正確ですか??
ちゃきん。無料HP素材の小箱
ただ今の訪問者数♪
現在の閲覧者数:
今までの訪問者数♪